第68回 埼玉県地域婦人会連合会総会

 5月9日彩の国すこやかプラザ・セミナーホールにおいて、約150人の出席者及び、来賓として上田・埼玉県知事、安原・県教育局市町村支援部長、芋川・同生涯学習文化財課長、牧・県県民生活部男女共同参画課長、山本・同消費生活課長の参加で総会が開催され、2015年度の活動方針や予算案が承認されました。
 始めに、柿沼トミ子会長が「女性の元気は社会の元気。健康に留意し地域をみんなで元気にしていきましょう。また、来年は婦人会の全国大会が埼玉県であります。県のお力も借りながら、皆さんの力でぜひ成功させましょう」とあいさつしました。
 画像












続いて、上田県知事が「シニア、女性の活躍を期待しています。皆さんが健康であれば医療費も削減でき、それを子育て支援などに充てることができます。私は健康のため毎朝後ろ歩きをしていますが、職員が一緒に後ろ歩きをするとペースが速すぎで転んでしまうこともあります」とユーモアを交えながら、女性の活動に期待を寄せるあいさつをされました。
画像

"第68回 埼玉県地域婦人会連合会総会" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: