今までもそしてこれからも 地域をけん引する役割担って

春のように暖かな日差しが降り注ぐ1月18日、県婦連の「平成30年新年理事会・懇親会」が、ホテルブリランテ武蔵野にて行われ、上田県知事、小林県議会議長など多くの来賓の方々にご臨席いただきました。
画像
柿沼トミ子会長はあいさつの中で、「県婦連は今年創立70周年迎えます。先輩方が築き上げ、70年にわたり婦人会が活動してきた実績と経験は、行政からも地域の担い手として評価され頼りにされています。人生100歳時代、健康寿命も延びています。皆さん方には生涯現役として、地域活動を前に進める役割をこれからも続けていただきたい」と話し、5月16日に行われる創立70周年記念総会へ多くの参加を呼びかけました。
余興では、三味線と太鼓の演奏、祝の舞や手品などが披露され、最後の「久喜音頭」「炭坑節」「彩の国は夢の国」の民踊では、参加者も輪になり踊りを楽しみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック